Playful Life

遊ぶためのライフスタイル、仕事から下ネタまで

フリースタイルダンジョンにコンピューターが出場する日

最近、フリースタイルダンジョンという番組をyoutubeで見るのにはまっている。

ハイレベルな即興のラップバトルが面白い。

 

しかし、数多くの動画を見ていると、

聞いたことのあるリリックやフローのサンプリングが多くあることに気づく。

全てオリジナルの言葉やフローを紡いでいるわけではなく、

いかに多くのサンプル、引き出しを持っておくこと、

文脈や状況に合わせたものを即時に組み合わせて出すセンスがキーなのだと感じる。

 

ふと、これは、最近もてはやされているディープランーニングという技術と

相性が良いのではないかと思った。

ディープラーニングは膨大なサンプルをコンピューターに入力することで、

規則性を見出し、正しい判断をコンピュータがするという技術だ。

囲碁で膨大な勝ちパターンをコンピュータに記憶させたところ、

人間のプロ棋士にコンピュータに勝ったという話は有名だ。

 

これを駆使すれば、売れる小説や、偉大な画家の絵などをサンプリングし、

新しい小説や画をコンピューターが勝手に生み出すようになるのだ。

 

そしていつか、コンピューターが即興のラップバトルを覚え、

フリースタイルダンジョンに出場するような時が来るだろう。

家にいてもB-Boyがゲーム機相手にフリースタイルバトルできる時代がくるのだ。

その時、コンピューターは人間の感性を超えるのだろうか、

とてもワクワクする未来だ。