Playful Life

遊ぶためのライフスタイル、仕事から下ネタまで

妄想エブリデイ

環境が思考に与える影響って、ものすごく大きいと、最近改めて感じる。

気分がすぐれなかったり、マイナス思考になりがちな時、

 

実は原因は、部屋の温度が最適でなかったり、

空気が悪かったり、小腹がすいていたり、

隣にいる人を無意識に気にして神経使っていたり。

 

 

 

些細なことの積み重ねが、

気分に影響を与えて、思考や行動にまで影響を与えているな、と。

 

思考がかわれば、行動がかわるといいますが、

まずは環境を快適にして、気分良く過ごせるようにすることが、

思考を変える秘訣かな、と考えています。

 

しかし、日本人って苦手な感じがしますね、

自らを贅沢で快適な環境に身を置くことが。

贅沢を敵だという思想が染み付いちゃってるのか。

同じ場所に行く場合でも、快適なタクシーより、

奴隷船のような満員電車で行くほうが頑張ってる、とか思っちゃうような。

 

出来るだけ快適な環境に身を置いて、気分よくやる、

これは重要なポイントだな。

 

ところで、しばらく仕事が忙しくて、ルーチンな毎日を送っていると、

自分の中のピカソ的な奴がうずうずし始めて、暴れだすわけです。

5年前なら、読書や音楽で吸収して、

飲んで、遊んで、発散できればそれで良かったんですが、

今はの刺激の先が見えちゃってて、刺激が薄れてる感じです。

 

で、もっと強いの頂戴、とかやってると

マイケルジャクソンか田中君になるわけですが、それも違う。

 

一瞬の花火の高揚感ではなく、

植物に水をやり続けて成長していくような多幸感のほう。

オヤジがセックスで前戯に力を入れ始める気もちが少しわかるよう。

 

ところで、まだ6月に入っていないのに、ものすごい暑さですね。

と、この時期ってこんなに暑かったっけ?と毎年言っています。。

 

しかし、衣服の方もどんどん進化しています。

cool maxなどの冷感素材なども、世に広めたのはユニクロだと思いますが、

最近は様々なブランドが展開していて、

デザイン性と機能性を両立したものが多く出てきていますね。

Tシャツ一枚でもダルダルにならず、ある程度サマになるものが出ています。

 

しかしそうなると必要なのは鍛え上げられた肉体ですね。

この時期はジムのメニューは一定ですが、

プロテインの摂取量を多くして、少しがっちりした体形になるようにします。

 

これできっと私もあなたもモテモテですが、

しかしそこで安易なワンチャンスで終わらせず、継続して楽しい関係を築くことにこそ

これからのテーマなんじゃないかな。

 

広告を非表示にする